投資全般

21年10月の売買【買い増し24万円くらい】

売却は無く下がり気味の日本株を中心に購入しています。

投資信託

まずはいつもの積立分です。変わらない投信積立ですがしっかり引き落とされていますのでカウントしていきます。

投資信託への積立額

・ニッセイJリートインデックスファンド:5,000円
・楽天VTI:10,000円
・eMAXIS Slim全世界株式(除く日本):15,000円
・eMAXIS Slim 新興国株式インデックス:10,000円

米国株

下がっていたJNJやHDVを少しだけ買い増ししています。そろそろTは売却のタイミングを図ろうと考えます。

購入分

・JNJ:5株
・HDV:3株

合計で1,000ドルちょいですが10月はもう少し買い増しを予定しています。



日本株

岸田首相の金融資産増税発言により市場へかなり影響されています。そうでなくとも米国のデフォルトやまだまだ新型コロナウイルスの影響が大きい中での発言だったので非常に株価が下がっています。これを機に上がり気味だった株価が調整されている為少しずつ購入しています。

購入分

・花王(4452):4株
・東京海上(8766):4株
・三井住友(8316):2株
・三菱HCキャピタル(8593):100株

やはり日本株は米国株のように上がったら上がりっぱなしとはなかなかいかないのが現状です。景気に敏感ですのである程度上昇したら売却してまた安価になったときに配当目当てで購入するのがいいのかもしれません。

まとめ

日本株以外に何十株も一度に購入する勇気が無いため、毎月少しずつ買い増ししているわけですが、機会損失の方が大きいというのは理解していますのでここぞというときには多額の資金を投入できるように準備していきます。

☆日々の継続こそが心身向上の糧☆

クリックが励みになります☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA