自己紹介

ブログを参照頂きありがとうございます。

地方で自動車部品の開発設計をしている30歳の独身男性です。

現在の目的を一言で言うならば心身共に豊かになる事です。その通過点に経済的独立を果たす事が含まれています。このブログでは経済的独立を目指す過程と心身を豊かにしていく過程や経験を発信していきます。同じ年齢や境遇の方々の参考になる情報を吸収しながら発信していきます。

ここからは簡単に経歴を記載しておこうと思います。

経歴

20歳 某高専卒業、某地方工業大学編入(機械工学科専攻)

22歳 就職したくない気持ちから大学院目指すがモチベーションが上がらず勉強しなかった為、落ちる。気持ちを切り替え次年度に就職活動する事を決意。卒研、卒論を提出し卒業保留に。

23歳 色々落ちたが、5月頃に残っていた推薦により内定をもらい就活完了。バイトもせずに半年引きこもりニート生活。コミュ力皆無になる。

24歳 自動車部品メーカーに入社、志望部署を決める際、わけも分からず開発設計が華だと思って選択。その会社で1位、2位を争うブラックな職場で業務開始。

27歳 激務及び上司、関係部署から圧力がひどく心身疲労し2週間ほど休む。半年ほど無理やり仕事をしたが気分が悪くなり再度2週間休む。

自分が何がしたいか、人生の目的がわからなくなった為、悩みながら自己啓発本や筋トレにハマる。

28歳 惰性で貯めている貯金やよくわからず触っていた投資に意識を持って運用開始。

現在 人生の最終目標が見つかり心の拠り所が見つかる。心配事がなくなり、前向きにやりたい事が出来始める。様々な事に挑戦し継続出来ているものが増えてきた。

27歳の時に本気で挫折というか心を折られて立ち直った事で少し強くなれたと思います。とは言うもののもう二度と心は折られたくはないです。

一度心を折られるとそのまま立ち直れない人がいる中で、私は幸運でした。自分で自分の事を知らなかったので自分を知る為に色々な自己啓発本を読み、取り入れられるものは片っ端から実践してきたのが功を奏したのかと思います。

セミリタイアする目的

色々と自己啓発本を読んでいると自分という人生の為に生きるのを始めました。そうすると自分がやりたい事、仕事にしたい事が出て来始めます。そうすると今の仕事は基本的にレールの上に乗っているだけで心の底からしたい仕事ではない為、嫌になって当然です。早くセミリタイアしたいというわけです。

ただ、スキルがあることとある程度の給与はもらえることから経済的独立を果たすまでは同じような業界で仕事をしていくことにしています。

現在は実家暮らしという食住にかかる費用を最小限に出来ることから転職を経験していません。このアドバンテージを活かして主に株式投資で配当金を積み上げ、経済的独立達成するキャッシュフローを獲得するのを第一目標としています。

やりたい仕事の為に勉強やら実践を今もコツコツ続けていますが経済的独立が現実味を帯び始めれば徐々に仕事の比率を変えていきセミリタイアへ移行したいと考えています。

☆日々の継続こそが心身向上の糧☆

上のこのフレーズは自分に言い聞かせるとともに締めの定型挨拶を作りたい為、記事内に入れています。ブログを更新したり昔の記事を漁ったりしている時に目に入るとその度に自分を律する事が出来ます。

あまり関係ない内容になってきましたが、要するにやりたいことをやるために金融面の不安を取り除くために経済的独立を達成したい、セミリタイアしたいというのが私の一番言いたい思いです。