未分類

30歳で資産1000万円達成【やったこと】

記事名の通り1,000万円達成しました。

株高の影響は否めませんがとりあえず資産運用額が大台に乗りました。

10月末にも実は1,000万円超えてまして、こっちは生活用の資金込みなので一足早く達成といったところです。基本的には資産運用の方を日々観測している為、こっちは嬉しくてつぶやいただけですね。

新入社員からお金を貯め始めて7年ほど。どんなことをしてきたか記載します。

1,000万円達成までの道のり

100万円達成まで

社会人1年目で達成しました。家計簿はつけておらず、漠然と収支がプラスなら貯金は増えるということはわかっていたので無駄遣いが多かったです。もともと株に興味があったのである程度まとまったお金が出来た1年目(24歳)の秋頃に証券口座に100万円入金。

500万円達成まで

毎年安定して昇給する為、その分お金遣いが荒くなっていきました。500万円達成したのは28歳頃。それもセミリタイアという言葉を目にして目標として明確化し始めた頃でした。

それ以前はというと毎月の収支はプラスなものの、給与の9割程使い込んでいた状況です。家計簿は26歳頃につけはじめましたが、目的も無く、漠然と収支がプラスになったらオッケーという考えでいました。

1,000万円達成まで

28歳のときにセミリタイアという言葉を目にしてからというもの、自分がどうなりたいか、どうすれば近づけるかを日々模索しながら計画を立てました。そして、現在の自分の立ち位置や状況を改めて再確認して目標からの乖離がどうなってるか再認識しました。この自分の状況を知る→ギャップを埋める為の計画を立てる、というのが振り返ると最も重要だとわかりましたね。

1,000万円達成までにやったこと

基本的には全部並行してやりました。1年くらい取り組むと自分の中身が入れ替わったような気になります。

計画立案

セミリタイアまでの計画を立てることですね。これはブログでも残しています。意識付けするという意味では最も重要なことかと思います。

収支の見直し

計画立案と並行して行いました。自分の支出を再度確認してみて本当に必要としているかじっくり考えてみました。最近では洗練し始めてきてようやく貯蓄率が69%程度になったところです。

金融資産の勉強

主に株式ですが、テクニックを学ぶよりも株式そのものや先人の考え方を読み漁りました。これによって暴落時に狼狽売りせずにいられる理由や心持ちなど理解することが出来、実践することが出来ました。

自己投資

27歳までは完全にだらけきってしまってゲームやアニメ三昧で体重が5年で15kg太りました。読書や運動に力を入れて半年で10kg痩せ、体型維持が出来ています。

脳にダメージがいくのが嫌でお酒は完全にやめてしまいました。お酒飲むより牛乳飲む方が好きなのでね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

1,000万円達成までにやったことをさっくり紹介しました。とにかく目標を立ててそれに向かって継続して積み上げていくしか道はありません。一気に膨大な資金が手に入ったとしても扱う人間が湯水のように使うのであれば一瞬で底を付きます。

少しずつ積み上げる方がお金の重要さを理解出来てなおかつより良い生活を求めて奔走することができると思います。

☆日々の継続こそが心身向上の糧☆

クリックが励みになります☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA