配当金

2019年現在の合計配当利回りを計算。およそ576万円で3.59%の利回り!

現在の保有株から合計の配当利回りを算出しました。

これを知ることでおおよその年間配当金が確認出来るとともに何%以上の配当利回りのある株を購入すればより高利回りになるかがわかる指標となります。

計算条件として12/15現在の109.55円/ドルで計算しています。

というわけでさっそく計算した結果を載せます。

f:id:Atolm-D:20191215150946p:plain

およそ576万円の株式保有で配当利回りは3.59%となりました。

以下の記事にもあるように’19年5月末にも同様に計算していてその時はおよそ470万円で3.54%の利回りでした。

5月末では142,175円だった配当金が6ヶ月経った今では206,815円もらえる計算になります。

新規銘柄への投資や買い増し、増配などの影響もあり半年で6万円くらい増えた事になります。

5月末からの変更点はJNJとMCDを追加しています。高利回りではないものの他にも高利回り銘柄を買い増ししていることが配当利回り増加という結果をもたらしてくれました。

ということで今後も引き続き株式を購入していくわけですが税引き後3.60%以上の高配当企業へ投資すれば実質の配当利回りは増えるということです。

このようにまだまだ配当利回りをあげられるか、下げた方が良さそうかがある程度イメージしやすくなる為、半年か1年に1回は精査してみることをオススメします。

☆日々の継続こそが心身向上の糧☆

クリックが励みになります☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA