心と体

2020年目標の達成具合

投資も含めて2020年の振り返りです。振り返り、反省して今年の抱負と目標、計画を立てるという行為だけでも十分です。漠然と1年を過ごすよりも少しハード気味なのを用意するとより良いかもしれません。

2020年の目標

2020年当初の予定は以下の記事にあるように6個ありました。

・読書年間100冊
・2000ツイートする
・ブログ5000PV/月
・年間配当25万円
・1日20分英語に触れる
・朝活1時間

あとるむ
あとるむ
できる限り数値化したのは良いですが厳しい目標ですね。

2020年の実績

結論から言うと達成出来たのは以下の2つです。

・年間配当25万円
・朝活1時間

朝活の方は通勤時間が自動車から電車に変わったことですんなり達成出来ました。年間配当の25万円はおおよその入金額と利回り計算によって達成見込みがわかっていましたが、

あとるむ
あとるむ
配当金の達成額が少し多めの26万円になって嬉しいです。

出来なかった目標の反省

出来ない方の反省の方が重要です。次にどう活かすか計画できるからですね。一つ一つ見てみましょう。

読書年間100冊

実績は75冊でした。自分としては及第点だと思ってます。週1冊読んでも52冊程度なのでそれよりは多いからですね。今の生活だと70~80冊くらいが知識として吸収できる限界なのだとわかりました。モチベーションも含めてですが。

・2000ツイートする

実績は500ツイートくらいでした。Twitterは1日30分~1時間くらいしか開かないこともあってなかなかツイート出来なかったですね。頑張って1000ツイートくらいが関の山といったところ。

・ブログ5000PV/月

実績は1600PVくらいでした。他にもう1ブログ並行して運用したのが良くなかったですね。そちらのブログは3月に始めて平均すると1300PVくらいです。ただ、そっちのブログばかり注力したので最近はこのブログよりも2倍くらいPVが多くなってしまいました。

一区切りしたので今後はこのブログの更新頻度も増やせるかと思います。あとはPVよりも更新頻度を目標にした方が良いかもしれません。外的要因よりも自身で達成できるものの方がなぜ出来たのか出来なかったのか振り返りやすいです。

・1日20分英語に触れる

途中から完全に放置しましたね。厳密には仕事やら決算やら趣味やらで英語に触れるという事自体はしてますが、能動的に勉強するぞ!という感じで臨んだものはありませんでした。

勉強するより実践しながらの方が向いているかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか。

当初の計画を反省してみるとどういう心境だったのか、何がだめだったのかが多少なりともわかってくると思います。私も含めてですが、今年の目標立案の手助けになればと思います。

☆日々の継続こそが心身向上の糧☆

クリックが励みになります☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA