配当金

2021年12月度配当金は『59225円』受領

1年間で最大の金額がもらえる月なので12月は大好きです。

総括

2021年12月の配当金受領額は源泉徴収後で以下のとおりです。

米国:244.24ドル 日本円でおよそ27,943円(114.41円/ドル)

日本:31,282円

受取企業:KDDI、NTT、JNJ、XOM、ENB、三菱商事、MCD、オリックス、三菱HCキャピタル、DUK、SPYD、VYM,HDV

合計でおよそ59,225円となります。

あとるむ
あとるむ
毎月5万円あればセミリタイアできそうですね。

2021年12月度の配当金受領額及び累計配当金額

次に配当金受領額と累計配当金額をグラフ化したものです。

当たり前ですが累計の配当金は相変わらず右肩上がりです。

次は4年間の配当収入推移グラフです。去年から比べると1万弱増えたみたいですね。

あとるむ
あとるむ
増配銘柄メインに買い増ししていましたが去年よりも大幅に増えていて嬉しいです。

配当金カレンダー

配当金のカレンダーです。

VIGを新たに購入しましたが反映できてないです。今後長く配当金生活をしていく上での種まき期間としてVIGを購入しました。



まとめ

今年ももう終わりです。今年も当初の方針からぶれずに配当金を目標とした投資を続けることができました。去年よりも増配している企業が多いことも心の支えとなっています。やはり高配当よりも安定した増配銘柄に投資をしていた方が精神的にも気が楽になりますね。

目標地点

生活支出を上回る配当金を得る

源泉徴収後に毎月14万円(年間168万円)の配当金を得ること

最低限は毎月10万円(年間120万円)の配当金を得ること

進捗率:29.1%(35万円)

☆日々の継続こそが心身向上の糧☆

クリックが励みになります☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA